「日本画」に軸足を置きながら各々のフィールドで活動する作家10名が集い、グループ展『FROM』を立ち上げました。大作制作を梃子として、枠にとらわれない自由な絵画表現を追求し、作家同士が互いに研鑽を積む場所になればと思います。

 今、いわゆる「アート」は一般に広く、素早く、手軽に触れられる環境にあります。目まぐるしく作品が消費されていくその渦中にあって、腰を据えて制作に向き合い、作品づくりの母胎となる場所が必要だと考えました。

 私たちは「日本画」という創造過程の中にいます。それぞれの問題意識とアプローチの違いが並置され、ぶつかり合い、響き合う中に現代の「日本画」が立ち現れることを期待しています。

(FROM一同)

 

沿革

2020年アーティストグループ『FROM』を結成。
メンバー: 押元一敏 川﨑麻央 喜多祥泰 木下めいこ 関谷理 
武田裕子 田島周吾 長澤耕平 野地美樹子 山浦めぐみ
2021年第1回 FROM –それぞれの日本画– 郷さくら美術館